送料無料 メリタ ラテやカプチーノがボタンひとつで♪本格派ふわふわミルクフォーマーCremio (クレミオ)つきコーヒー福袋(melita/コーヒー/珈琲豆/MJ-121W)

ミルクフォーマークレミオ
食べれるほどのきめ細かいミルクフォームが作れます
こんなに簡単なのにカフェのような本格!
こだわっているから自信がある!
世界最高水準のプロバット焙煎機
厳選したコーヒー豆だけを焼き立てでお届け
澤井珈琲がお届けしたい美味しさがあります
心を込めて焼き立ての香りをお届けいたします
imgrc0069869211.jpg
imgrc0069869212.jpg
送料無料!
アフターサービスや故障が心配
ご安心ください!
送料無料 メリタ ラテやカプチーノがボタンひとつで♪本格派ふわふわミルクフォーマーCremio (クレミオ)つきコーヒー福袋(melita/コーヒー/珈琲豆/MJ-121W)

コーヒーなら11年連続ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞の澤井珈琲。ご注文を頂いてから焙煎したコーヒー、コーヒー豆をお届け♪

SKU:i-g-m-cremio

・お届け常温発送
・内容量ミルクフォーマー Cremio "クレミオ" MJ-121W
・本体サイズ 175mm(最大)×200mm(高さ)
本体重量 900g
最大容量 400ml(ホットミルク用)、200ml(ラテ・カプチーノ用)

・キリマンジャロ 200g
・ヨーロピアンクラシック 200g
・備考 こんなに簡単なのに、カフェのような本格!!『温かい』も『冷たい』も両方楽しめるクリーマー。これで作ったふわふわミルクは、スーッと舌の上でとろけるように旨いんです!!コーヒーのエキスパート"メリタ"から本格派クリーマー新登場ミルクフォーマーCremio!!カンタンと使い易さで、食べれるほどのきめ細かいミルクフォームが作れます。電源台にポットを乗せ、蓋をロックし、あとはボタンを押すだけで、お望み通りのミルクフォームの出来上がり♪温かいミルクフォームは、『赤』、冷たい場合は、『青』と、ランプの色で直感的な操作が出来ます。また、牛乳だけでなく、無脂肪牛乳や豆乳にも対応。無脂肪ミルクフォームや豆乳ミルクフォームもカンタンです。安心で安全な構造で、安全面にも配慮しています。ポットの内部は、傷が付きにくく掃除がカンタンなステンレス製。また、電源台はコード収納機能付きで、ポットが360゜回転できるように、フレキシブルに設定されております。レシピに合わせた3種のアタッチメントをご用意しました。カフェラテと泡の多いカプチーノでミルクフォーム作り分けれるほか、泡の無いホットミルク用に、合わせて3種のアタッチメントをご用意。用途に合わせたドリンクだけでなく、お料理にもお使い頂けます。このMelitaメリタの最新ミルクフォーマーを澤井珈琲特別価格でご用意。そして、嬉しい送料無料でお届けいたします。プレゼントやコーヒー好きなあの方に贈られても、絶対に喜んで頂けれるはずです。クレミオで素敵なコーヒータイムをお楽しみくださいませ。


澤井珈琲では…
澤井珈琲では、お客様の元に届き、コーヒーの封を開けた時に「香り高さ」に感動と、飲んだときの、「味わい」に感動して頂く為に、ご注文を頂いてから焙煎をしてコーヒー豆、コーヒーをお届けをしております。お客様にとって、このコーヒーと言って喜んで頂く事が私たちの喜びと思っております。「美味しいコーヒーをお届けしたい」と想い続けて生まれたこだわりの味を、どうぞ、お楽しみくださいませ。福袋や訳ありなど楽しいイベントも満載です。お中元やお歳暮、母の日や父の日にもプレゼントやギフトにもピッタりです!その他にも美味しいコーヒーを入れるためのコーヒーメーカーやコーヒーミル、アロマサーモまで、コーヒー豆もブルーマウンテン、サントス、コロンビア、キリマンジャロなど様々な珈琲、珈琲豆を取りそろえております。
この商品を購入された方のレビュー 
総合評価4.53

MICHANNさん 60代/男性

評価5.00

投稿日:2016年01月27日

とにかく泡がすごいです、いつまでも消えません、満足しています。スイッチを入れるだけ、操作が簡単です、手入れも楽です。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2015年12月28日

いつもブラックで飲んでいますが、気分を変えたい時に、楽しもうと思い購入しました。短時間でふわふわの泡ができました。時間がたってもなかなか消えない泡にビックリです。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2015年12月17日

きめ細かい泡がきれいにできます。エスプレッソマシーンで作ったものより出来がいいです。アイスでもできるということでこうにゅうしましたが、寒くなったので、まだ出番かありません。やはり、難点は洗いにくい、水やミルクがかからないように気をつけなければならないというところでしょうか。